Nerdyな人が増えて来た喜ばしい日々
by nerdy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
アバド&ポリーニのノーノ..
from クラシック音楽ぶった斬り
ペライア&メータのショパ..
from クラシック音楽ぶった斬り
ポリーニ/ショパン・リサ..
from クラシック音楽ぶった斬り
ポリーニのドビュッシー:..
from クラシック音楽ぶった斬り
アシュケナージのシューマ..
from クラシック音楽ぶった斬り
ブレンデルのシューマン:..
from クラシック音楽ぶった斬り
ポリーニ&アバドのブラー..
from クラシック音楽ぶった斬り
カラヤンのシューマン:交..
from クラシック音楽ぶった斬り
リヒテルのシューマン:ピ..
from クラシック音楽ぶった斬り
ルービンシュタインのシュ..
from クラシック音楽ぶった斬り
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ダウンタウン
e0037884_243842.jpg

4番の地下鉄のウオール ストリート駅。ニューヨーク市の地下鉄は百年以上前からのものだから天井も低いし空気調節というモダンなものが無いから夏は暑いけれど結構、愛嬌がある。
地下鉄は恐いという噂が特に観光客の間で飛んでいるけれど私は夜中でも乗っていて今まで何事も無し。フーテン風の私服警官が非情に沢山乗っている。
この地下鉄は、そもそも、昔々に金融業に携わる人の交通機関で、しかもレストランなどが流行らない時代だったから昼ご飯を食べに家に帰って、また働きに戻るといった日常生活に欠かせない交通手段だったもの。だから駅と駅の区間が非情に短い。
ここからチョコチョコと歩くと金融のメッカ。この周辺は碁盤の目になっていないからワートレが無くなって以来、方向感覚の悪い人は迷子になる。
独立戦争中は、此処周辺は要塞や、壁が巡らされていたからウオールストリートという名前が付いた。

e0037884_224044.jpg

ニューヨーク証券取引所の独立記念日の飾り付け。

e0037884_2113028.jpg
ウール街で見かける警察の電気自動車。これは爆薬などを嗅ぎ分ける犬が乗っている車。
[PR]
# by nerdy | 2007-07-09 02:20 | 楽しさ系
ニューヨーク市で見かける乗り物
e0037884_13132664.jpg
これは馬が引く馬車
e0037884_13144713.jpg
これは人が自転車をこいで動く乗り物

e0037884_13153713.jpg
これは渡し船
[PR]
# by nerdy | 2007-07-08 13:25 | 楽しさ系
Fraunces Tavernとアメリカの独立戦争
e0037884_11225139.jpg

e0037884_11231992.jpg
この写真を撮ったら「写真は撮ったら駄目です」と言われてしまった。

今日は、July 4th、アメリカ独立記念日。
この日にかかせないのが ウォール ストリート近くにあるフランシス ターヴァン
アメリカが大英帝国から独立する為に1775年から1783年まで戦って、1983年に英国がジョージ ワシントン将軍に降参して戦争が終わった時に、ジョージ ワシントンが 此の建物で兵士に「さようなら」のスピーチをした所。
ウチの人と私は独立記念日は出来る限り此処に来る事にしている。

戦争中は此処に集まって色々と話し合ったりした。独立後、ニューヨーク市がアメリカ合衆国の1番最初の首都だったので、この建物に今の国務省の前身などが誕生した。
非情にこじんまりとした小さめな建物。

今は博物館になっていて、独立戦争中の様々な歴史を学ぶ事が出来る。今日は独立宣言書が読まれた。
一階はレストランになっているから食事が出来る。私はサンドイッチを食べた。

独立記念日はアメリカ革命の日とも言える。

この独立戦争にアメリカ人を訓練する為に個人的に応援しにプロシアから青年貴族のヴォン ストゥーペンが来たり、特に注目されるのがフランスからやって来た青年貴族のラファイエット。彼はアメリカの独立後にフランスに帰り、その後、フランス革命が起こった。
ラファイエット山という比較的険しい山がニューハンプシャー州にある。

もう1人、ポーランドから来た青年エンジニアのカスコイスコ。カスコイスコ橋というのがニューヨーク市にある。彼はアメリカ独立後、ポーランドに帰り、その後ロシアに影響を及した人。
つまり、アメリカが英国から独立した事が欧州やロシアに大きな影響を及す事になっていった。
日本にアメリカから黒舟が来たのも、英国の触手が日本に伸びるのを独立後のアメリカが意識しての事は明白。

この独立戦争より前にはカナダでフレンチ インディアン戦争があった。ケベック シティーに戦場跡がある。この戦争は英国がフランスに勝った。この後に起こったアメリカ独立戦争にフランスがアメリカを援助した影響が非情に大きい。

ヨーロッパでの長年に渡る揉め事は大西洋を渡って新地に来てハシゴして、ここでも其の続きをしたと言う事になる。
[PR]
# by nerdy | 2007-07-05 11:43 | 日記
膝に乗らない猫
猫って普通、膝に乗って来ると思っていたのですが、デブリックは絶対に膝に乗って来ない。
e0037884_10542756.jpg



デブリックの好きなスナックを乗せたら,きっと乗って来る?
ちゃんと奥の手があった。
e0037884_10545958.jpg

[PR]
# by nerdy | 2007-06-26 11:01 | デブリカショー
猫に手綱
e0037884_10393675.jpg


最初の2−3日は、猫に縄をつけるのに私は慣れていなかったもので、ちょっとジッとしててくれない? って感じで、デブリックは縄を付けられるのが初めてなもので 「何すんねん!」って感じで、、、今は 「バルコニーに出せ〜」の時は「はよお せんかいな」って感じになりました。
[PR]
# by nerdy | 2007-06-26 10:53 | デブリカショー
Ten Commandments For Drivers
Nerdy の王様版、爆笑、傑作。

バチカン市国が車を運転中の十戒を発表、カーディナルの1人、レナート マルティーノが代表している。教皇は認めているかは不明。

The "Ten Commandments" for Drivers

I. You shall not kill.

II. The road shall be for you a means of communion between people and not of mortal harm.

III. Courtesy, uprightness and prudence will help you deal with unforeseen events.

IV. Be charitable and help your neighbor in need, especially victims of accidents.

V. Cars shall not be for you an expression of power and domination and an occasion of sin.

VI. Charitably convince the young and not so young not to drive when they are not in a fitting condition to do so.

VII. Support the families of accident victims.

VIII. Bring guilty motorists and their victims together, at the appropriate time, so that they can undergo the liberating experience of forgiveness.

IX. On the road, protect the more vulnerable party.

X. Feel responsible toward others.

この中で目立って傑作なのはV。
V. Cars shall not be for you an expression of power and domination and an occasion of sin.

この文章の中でも更に特に傑作は、車が罪の機会として貴方の為にあるんじゃない、というところ。確かに車は殺人機械だし、運転席についたら人格が変る事がある(私もソオで、それを自制するのに努力する)、コラ、入り込むなって、止めろって、誰が譲ってやるもんか! 何ぃィ? ヤル気なら相手になってやろうじゃないの、って感じで、、そういう罪の機会の為に車があるのではない。爆笑の爆笑。Occasion of Sin は逃亡して避ける、ハイ。

でも全て、この十戒は言えてますハイ。
このNerdyさ、好きだね、こういうのって。
[PR]
# by nerdy | 2007-06-23 01:37 | 楽しさ系
今を受け継いで行く子供達
ブラジルで開催された国連会議で12−13歳の女の子、環境問題を考える子供達の組織代表、が行ったスピーチ。
スピーチ←クリック クリック
[PR]
# by nerdy | 2007-06-19 05:20 | 日記
日本に心から感謝
やっと母はケア ハウスに入れたけれど今年の夏休みは私は日本に行かない事にした。昨年合計56時間飛行、待ち時間を入れると80時間は軽くいく。日本に行くのは正直、私は心身ともに疲れるのである。だから毎年はキツい。アメリカに居ながら私が姉のし易い様に協力が出来る事が沢山ある。

日本に着いても単独行動が殆どになるし、キョロキョロキョロキョロ、アッチだったわ、ア違った、元の所に戻って、ソッチだった、アレッまた間違えた、元の所に戻って、気がついたら目的の場所に行かずに少し歩いては後を振り返って光景を脳裏に焼き付けて、、結局は一カ所の鉄道の駅の周辺で一日を過ごした、という日々が続く。

やっと「モーニング セット」という懐かしい看板を見つけて朝食にありつき、後は飴玉をなめて一日中ペットボトルの水ばかり飲んで、夜は野菜ジュースだのQ10ゲルドリンクという面白そうなものと、チョコレートとホカホカ肉マンを買ってスーパーホテルの部屋に戻り、体を丸めてバスタブに入って冷や汗を流して、浴衣を着てテレビをつけて前後の関連性が掴めないドラマを見ながらボソボソと食事して寝るのだ。

環境の激変で戸惑い通しで、慣れる前にアメリカに帰る。だから何回帰省しても同じ事ばかりが続く。
オカシなもので、街で日本語ばかりが耳に入って来るのと日本文字がワッと所狭しと迫って来る様で窒息しそうになる。皆同じように見える人ばかりがワッと動いているのにも異様感を抱いてしまう。それと同時に以前の私はソオでは無くて、あの中で皆と笑ったり泣いたりしていたのだ、、しかしもう居場所は無い事を実感して珍しくセンチメンタルになる事まである。

70年代の日本の高度成長期に日本を離れ、バブル経済時代が始まり、それからバブル崩壊という長い流れの中で1999年まで一度も日本に帰らなかった事がギャップの幅を広めた。

電話口で姉が色々と言う。日本の役所や色々な集合体は根拠のない好き勝手な思いつきを言うよ、ホント。

あなたの妹さん、アメリカに行きっぱなしで一体全体、今までアメリカで何をしているんですか? 

結婚したのに長年、除籍になっていないで残っているじゃないですか(これは完全に相手の間違い。当時、日本で国籍結婚をしても戸籍はそのまま残ったのである。今は国際結婚をした日本人が戸籍筆頭者になって個別に戸籍を作る事が出来る。それを先祖のハラ戸籍と繋げて保存していく。でも、当時はそんな事なかった)

アメリカに帰化した? お父様の戸籍から除籍していないのは二重国籍です。このままでは妹さんに何か魂胆があると思われても当然で、妹さんにとって良くないですよ(これは日本国籍喪失届けを出していない私が原因)

日本人で外国に帰化する人って居ませんよ。妹さんは何か日本で悪い事でもしたんですか? 

アメリカは複重国籍を認めるって? 今のアメリカはテロ問題でソオじゃないですよ(何でもかんでもゴチャゴチャにして思いつきを言い過ぎる。オレンジとリンゴは違うのだ。しかし因果なもので、こういうデマにワッさワッさと人が動く事が多い)。

ちょっと〜、も〜、でんでん虫〜、あなたが原因で手間取っている事があって困っているんだから。北鮮問題で今の日本はスパイ行為に過敏で、単独国籍が国の安全には1番良いのよ(この口調から察して、かなり姉は講釈を受けている模様だ)。
変だ変だ、どうなっているのか、本部に問い合わせるとか大騒ぎなのよ。国籍喪失届けを何で出したくないの? 自分の意思で帰化した場合は出す義務があるのよ(この辺りの口調も、余程、人から講釈を受けている模様だ)。 ま、それはでんでん虫の問題で、だけど私は非情に困っているんだから。 
喪失届けを出したからってでんでん虫が日本で存在していなかった事にならないのよ。戸籍に記録がチャンと残って行くのだし、アメリカのソーシャル セキュリティー番号みたいなものよ。もう、でんでん虫のゴテが今だ治らないから私は疲れる。

(今度一緒に温泉でも行こうよ、と私は言っても)全て落着してからの話しよソンな事。でんでん虫は対岸の火事場を見ているようなものなのよ(痛いとこを突く。だけど私だって義母の事でアメリカで永住権のままで散々走り回ってアメリカ人以上に面倒な事を経験しているのだ。姉には高齢の親に関係するのは全く初めての事)。

だけど自分の親じゃないでしょ。(って言ったって私には同じ事なんだけどコレは個人の思考の違いだから言ったとしても大風の中でオナラをするようなもの)

私の帰化の事を黙っていれば日本の国は全く分からないのだと領事館の窓口の女性が言った。
アメリカに帰化する時にアメリカは日本での事も詳細に調べるけれども日本の国には何で調べるのかは言わないし、日本の国も聞かない。両国間の仁義だ。

だから日本に帰国したら日本人で居る事も行使しようと思えば可能である。それにだ、帰化、帰化と簡単に言うけれど、いくら外に開放的なアメリカでもソオは簡単に帰化を受け付けない。それを変だ変だと海を越えた日本で好きな事を言う人には言わせておけばいい、、、は通用しない事態になってきた。

私も私なら姉も姉で黙っていれば済む事を嘘は顔に出てスグにバレルから出来ない。その上、姉は私に輪をかけたように融通の効かない一本気な所がある。これは元来、浮気は絶対に出来ない性分に似ている。私も絶対に浮気しない自信がある。その自信を煽って
昨日、領事館に日本国籍喪失届けを出して来た。

ホント、しかし日本に居る時は日本の国にはお世話になったわ。感謝のみ、ホントの気持。
だから領事館の帰りにガランとしているセント パトリックス聖堂に入って其所経由で日本と、今では霊になっている先祖に感謝の気持を捧げてきた。ついでに長女と会って昼ご飯を一緒に食べて帰宅。なんてことなく終わった。
[PR]
# by nerdy | 2007-06-15 00:12 | 単独国籍
香箱座り
この座り方されると、もう可愛過ぎ。
e0037884_13184814.jpg
e0037884_13193021.jpg

[PR]
# by nerdy | 2007-06-03 13:21 | デブリカショー
薬公害
思い立ったが百年目のように急に自殺したり、アッという間に自分の子を殺害して自分も自殺したり、アメリカのバージニア テックの外国人学生が大学内で銃を乱射して多くの学生を道連れに自分も自殺し、、、といった似た様な事が起こる確率が最近、高くなってきた。

この全ての事件に共通する事は抗鬱剤服用の副作用、これに対処しないのは臨床実験の結果が副作用は非情にマイナーという事で、しかし其の臨床実験の信憑性を疑う人がいて、、臨床実験の人体実験は重病患者でなく比較的健康体の人を使った統計で、その狭間に薬会社の企業方針に収益増加があり、それと医者が結びつき、政治家が係わり、、、企業が利益気違いになる一面に、株式市場の責任が問われ、企業が毎年の収益計上でプラスにならないと株価は低迷で、市場調査をする人の経済論に基づく知識資料を参考にし、競る人は競馬馬のように一日中競る結果の職業病で精神安定剤を服用し、ドンドンドンドン薬が売れて、毎年、前年より収益が必ずプラスである事が取締役会の最大の課題で、もっと幅を持たせる為に奥の手で多数の首切りをして数字を上げ、首切りにあった人がゾロゾロゾロゾロ街を歩き回って、生計の心配から不眠症になって精神安定剤を処方されて服用し、副作用が出始めて暴力的になったり殺人したり自殺したりしてするニュースが氾濫して、物騒な世の中になったものだ、で親が子供を金縛りになるほどコントロールして、家庭内で親子喧嘩が絶えず、親は「此の子は心療内科のお世話に成る必要がある」で心療内科に連れていって抗鬱剤を処方されて服用して、学校で級友の首を切断し始めて、、このグルグル旋回が渦巻いてドミノ現象が起こって益々、殺人事件、自殺が増えて、この犯人は誰だ、と犯人探しをする刑事が居て、その刑事と気の合う正義の味方は月光仮面で、投薬を出来る限り避ける心療内科治療に勤しんで明るい結果を出している赤ひげ先生が活躍し始めて、、、、という推理小説が出版された夢を見た。
ところで マイケル ムーアが、華氏911に次ぐ映画を制作したとか、、ところが封切りに待ったがかかり、海外で封切る可能性があるとか。なんでも製薬会社がターゲットの内容らしい。
アメリカで封切られますように。2008年前は不可能そう?
[PR]
# by nerdy | 2007-06-01 02:23 | うっぷん